育毛剤と育毛シャンプーでダブル育毛効果「薄毛に悩む場所」

薄毛に悩む場所-育毛剤と育毛シャンプーでダブル育毛効果

気になるつむじの薄毛について

髪が薄くなったと感じるのはどのような場面でしょうか?洗面所で鏡に写る自分を見た時や、写真に写った自分を見た時など、おそらく後頭部のつむじ部分が薄くなったように感ことが多いのではないでしょうか?
普段は見えにくい場所ですから、自分が気付くころには、周囲の人はもっと前から気がついているかもしれません。
気になるつむじ部分の薄毛ですが、これはつむじだけが薄くなったわけではなく、全体的に薄くなっているのです。
薄くなっているというよりも、細くなってきているのです。自分の髪の毛をよく見てみると、以前とは太さが異なることに気がつくでしょう。若い頃に髪が太くて手入れが大変だった人は、ずいぶん楽にヘアスタイルをセットできるようになってきたのではありませんか。

 

『薄毛×、細毛○』
一般的に薄毛と言われるのは、実は細毛です。毛穴の数は変わらなくても、そこから生えてくる毛の太さが細くなっているのです。年齢とともに、髪だけでなく肌もハリやつやがなくなってしぼんできます。お年寄りの方の顔や首は、しぼんでしわが目立ちますよね。同じように頭皮も萎んでくるのです。よく見ると、生え際の髪の毛は特に細くなって、少しくせ毛のようになっていませんか?
毛穴の中は綺麗な球状で、そこから毛髪が押し出されるように生えてきます。綺麗な球状から生えてくる髪はまっすぐな毛になりますが、毛穴が萎むことで形状が変わり、くせ毛になります。
ちなみに天然パーマと言われるくせ毛の人は、生まれつき毛穴の形状が丸い球状ではないので、くせ毛になるのです。

 

つむじの部分は、髪が流れるように毛が寝ていますから、毛が細くなると特に目立ちやすいのです。つむじにも色々な形があり個人差があります。まれにつむじが長い人がいますが、この場合は髪が割れているように見えます。
つむじが気になる人は、つむじ部分の毛をふんわりと膨らませて髪があるように見せましょう。ドライヤーでつむじの少し前部分から、馬毛のロールブラシなどをつかって、後ろに後ろにするとはねにくくなります。
つむじの毛の流れは生まれつきのものですから、くせをなおすのは大変です。毎日、ドライヤーとブラシで根気良くつむじをつぶすか、またはパーマをかけるのもよいかもしれませんね。
しかし薄毛を根本的に解決するには、やはり頭皮ケアが大切です。毎日の頭皮ケアにより、張りのある頭皮を取り戻しましょう。

薄毛に悩む場所-育毛剤と育毛シャンプーでダブル育毛効果関連ページ

育毛シャンプーと育毛剤
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。
アミノ酸系育毛シャンプー
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。
石けん系育毛シャンプー
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。
高級アルコールシャンプー
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。
毛乳頭
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。
自分に合った良い育毛剤
育毛剤と育毛シャンプーを併用することでより効率の良い育毛効果が期待できる。

ホーム サイトマップ